Active Feeling

ACTIVE DESIGNの日常やその時に感じたことなどを書いていきたいと思います。
<< もみ撒き | main | 東京一人ぶらり >>
東京建築ツアー
今年も、毎年恒例のサカイリブ主催の東京建築ツアーに行ってきました。

今年はトラフ建築設計事務所の作品を中心に回ったのですが、代表の禿(かむろ)氏直々の解説付きでしたので、細かいところまで聞くことができ非常に勉強になりましたし、裏話なども聞けて面白かったです。

トラフの二人とは、2008年に西海岸を巡った建築ツアーや一昨年の東欧の建築ツアーでも一緒に旅をした仲であり、今回ツアーに参加しているメンバーの半数は、サカイ建築ツアーがご縁で仲良くさせていただいているデザイナーや建築家たちです。

2014-06-07-1.JPG
ハーマンミラーストア東京

2014-06-07-12.JPG
フライターグストア東京渋谷


2014-06-07-14.JPG
イソップ渋田店


2014-06-07-23.JPG
新国立美術館 SFT 1Fショップ

以上がトラフ作品。



2014-06-07-19.JPG
SunnyHills 南青山(隈研吾)


2014-06-07-18.JPG
COACH表参道(重松象平/OMA)


2014-06-07-2.JPG
ルイ・ビトン松屋銀座店(青木淳)


2014-06-07-17.JPG
oak 表参道(大林組+丹下都市建築設計)


2014-06-07-3.JPG
トラフが手掛けた常設展示アナグラのうたが展示されていた日本科学未来館で、ル・コルビュジェからのメッセージに偶然遭遇。その言葉が妙に心に響いて、思わず撮った一枚です。

デザインや設計の仕事の在り方や仕事の手法について、最近色々と考えるところが多く、トラフなど一世代下のデザイナーたちの取り組み方というのは、ある意味とても学ぶところが多く、コルビュジェも言うように思い込みや古い方法にとらわれずに、まったく別な発想でものごとに取り組むことが、今の時代には必要だと強く感じた次第です。

 
| デザイン紀行 | 22:22 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.activedesign.jp/trackback/865256
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE