Active Feeling

ACTIVE DESIGNの日常やその時に感じたことなどを書いていきたいと思います。
<< 斉藤和義 武道館LIVE | main | 合志整骨院 1年点検 >>
トウモロコシ荘
今日は、住宅遺産トラストが行っている見学会にやってきました。



別名「トウモロコシ荘」とも呼ばれる平田重雄自邸は、建築家である平田重雄氏が
自ら設計し、晩年を過ごした自邸です。昭和42年(1967年)竣工。鉄筋コンクリート4階建。

室内の写真は禁止されていたため紹介できませんが、47年前の建物とは思えない状態で、
外断熱や換気面の処理では、現在の住宅で行われているようなことがすでに試みてあり、
また空間のスケール感については、実際に体感して見ないと分からない、絶妙なバランス
で構成されています。







前々日の雪のなごりが残る東京目黒の平田邸です。

モダニズム建築は、やはり素晴らしいですね。
後世に残してほしい文化遺産だと思います。
 
| デザイン紀行 | 22:43 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.activedesign.jp/trackback/865243
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE