Active Feeling

ACTIVE DESIGNの日常やその時に感じたことなどを書いていきたいと思います。
<< 雪の名古屋 完了検査 | main | 合志整骨院 屋根工事 >>
久しぶりの仙台 
 名古屋で1泊して、その足で仙台まで行ってきました。

仙台の街には息子が大学でお世話になって以来、そのまま居ついているわけですが、震災後はもちろんはじめてで、ずいぶん久しぶりの訪仙でした。

2012-12-11-1.jpg

仙台駅周辺は、光のページェントが美しく、大変活気に溢れていました。やはり、復興の関係でたくさんの人が集まっている様子が見てとれました。



2012-12-11-10.jpg


時間の関係で、あまり遠出はできませんでしたので、塩釜港から蒲生・岡田・荒浜・閖上地区など仙台空港周辺を息子の運転で見てきたのですが、瓦礫もほとんどなくなっていて、ただ、だだっ広い荒野が延々と続いている光景に、あの日までは、ここでも普通に人々の暮らしが営まれていたことを思うと、やりきれない気持ちになりました。


2012-12-11-8.jpg




2012-12-11-9.jpg

動いているのはダンプカーと警備員だけの閑散とした風景に、青空が悲しく映ります。



2012-12-11-7.jpg

仙台空港にも復興の歩みというコーナーが設けられていて、円柱には津波到達の高さが3.02mだったことを示してあったのですが、この広い仙台平野でこの高さだったわけですから、やはり津波の威力というのは、地震そのものよりもダメージが大きいことを思い知らされます。
| 一人ぶらり | 11:28 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.activedesign.jp/trackback/865194
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE