Active Feeling

ACTIVE DESIGNの日常やその時に感じたことなどを書いていきたいと思います。
<< 板金仕事 | main | KAMIDAI-SQUARE 完成に向けて >>
今週のいろいろ
以前住宅改修でお世話になったお客様(家業は酒屋さん)のところに用事で伺った際に、こだわりの焼き鳥屋があるという話題で盛り上がり、そのまま行くことに。

しかしそのお店は店休日だったため、近くの居酒屋で一杯飲んで、うまい日本酒があるからと今度はご自宅にお誘いいただき、「うまい日本酒」というのに目がくらんだ私は、ご迷惑かとは思いましたが、二つ返事でついていきました。
 

2011-06-11-2.jpg

このお酒は、「菊の城」という今では製造を中止されている酒蔵のお酒で、最後の数十本にあたる吟醸純米酒です。薫りといい風味といい今まで飲んだ日本酒の中でも一番を争ううまさでした。

この日は遅くまでお邪魔しまして、1升瓶の半分以上は私が飲んだのではないでしょうか。
遅くまで長居をしましてすみません。

2011-06-11-3.jpg

ご自宅のバーカウンターには、年代物の洋酒が所狭しと並んでいます。
これだけの銘酒がそろっているところは、専門店でもほとんどないのではと思います。

そのほかにこちらのご主人は、フランスワインのシャトーにもかなりお詳しく、毎年のように現地に行かれています。シャトーで飲むワインのお話を聞くと、日本酒を飲みながらも、「ワインもうまそー」と涎を垂れる節操のない私でありました。




現在、天草市の方で、居酒屋さん新規開業のプロジェクトに参加させていただいています。

この日は朝から現地の測量に行きまして、思ったよりも時間がかかり、終わったのが2時を過ぎていました。天草に来たからには寿司でも食べて帰ろうと思っていたのですが、市内のお寿司屋さんはどこもお昼の営業が終わっていて、観光客相手のところなら開いているのではと、五和まで足をのばすことに。

天草市内から10分ほど車を走らせたところにある、「天草海鮮蔵」で遅い昼食にありつくことができ、特製海鮮丼定食を注文。お腹もすいていたので、新鮮な魚貝がはみださんばかりの丼を一気に平らげてしまいました。やはり鮮度が違うというか、プリプリで脂ののった魚貝は、現地で食べると尚一層美味しく感じられます。

2011-06-10-1.jpg

ここの名物、生うにコロッケ。クリームベースのコロッケですが、生のうにが入っています。
2011-06-10-2.jpg

サービスで出していただいた、五和特産のびわとマンゴー。
マンゴーは摘果したものらしく、小さいものでしたが、甘くて美味しかったです。
2011-06-10-3.jpg






最後に、25年来おせわになっている方々の合同還暦のお祝いの席に呼んでいただきました。本当ならたくさんの方を呼んで盛大にされてもおかしくない方々なのですが、今回はごく身近なメンバーでやりたいとのことで、その中に呼んでいただいたことがとても嬉しかったです。


4人の主賓が着替えに行かれたので、赤いちゃんちゃんこを着て登場されると思いきや、何とこの弾けぶり。もちろんその場はめちゃくちゃ盛り上がりました。
(右から悪代官、赤いドレスの女、お公家様、大きくなる耳のマギー審司)

2011-06-11-1.jpg

ご挨拶の中で、還暦というのは、それまでの人生の総仕上げをする時期だという言葉を聞き、ちょうど1まわり下にあたる私としては、この方々のように12年後には人生の仕上げに取り掛かることができるように、あとひと頑張りしなければと感じた宴でした。


| 一人ぶらり | 11:58 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.activedesign.jp/trackback/865143
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE