Active Feeling

ACTIVE DESIGNの日常やその時に感じたことなどを書いていきたいと思います。
<< 本年もよろしくお願いいたします | main | 「江津の棲家」進捗状況 >>
雪だるま 盗まる?!


もうすっかり雪も溶けて、リアルタイムではなくなってしまいましたが、13日に降った雪は、熊本では60年ぶりの積雪だったそうで、我が事務所の庭もすっかり雪国のように雪化粧されました。

スリップ事故や渋滞に巻き込まれたりされた方もいらっしゃたようで、思いがけない積雪はいろいろな騒動を巻き起こします。







お昼過ぎになって、妻が銀行へ行くのに車の上の雪をどかしてほしいと言うので、雪下ろしをしたところ、結構な量のしかもきれいな雪が手元に残ったもので、こういう機会もそうそうないし、ということで、40年ぶり位に雪だるまをつくってみました。





なかなか味のある雪だるまができて、ちょっと満足でした。

この雪だるま、その日はほとんど溶けず、翌日までそのまま自宅の玄関前に鎮座しておりました。

で、翌日のお昼頃、事務所から昼食を食べに自宅に戻った時には、確かにまだそこに居たのです。時折目としてはめていた石が外れたり、胸のボタン代わりのミカンが下に落ちたりしているのを、家族がそこを通るたびに直したり、たまに違うところにつけていたりというのはあったのですが、食事をして、また事務所へ戻ろうと自宅を出た時に、あれっ? ない!! 雪だるまが!!

雪をかためてつくったせいか、まだほとんど原形をとどめたまま残っていた
ので、そこ30分くらいの間に溶けたとは思われず、また溶けたような形跡もなく、忽然と姿を消した雪だるま。



ミカンだけが、むなしく転がっておりました。

多分、子供か誰かが、あまりの可愛さに?持って行ったのかなと。どうせ半日後くらいには溶けてなくなる運命だったのなら、少しでも多くの人を楽しませてくれた方が雪だるまとしても、有意義な一生だっただろう、と納得して、雪による一連の騒動も一件落着。


| gallery's garden | 12:32 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE