Active Feeling

ACTIVE DESIGNの日常やその時に感じたことなどを書いていきたいと思います。
<< NISHIHARA へ建具のメンテ | main | EZU OFFICE HOUSE 1階コンクリート打設 >>
秋植え完了


ゴーヤの自然発生で撤収が遅れていた畑をようやく耕して、1週間ほど休ませてから秋植え野菜のタネをまきました。以前、犬の散歩で通りかかった畑で、草取りをしていたおばあさんに野菜の作り方をいろいろ質問した時に、「どぎゃん遅くても、10月15日までには植えにゃいかん」と言われていたので、本当は2週間位はおいた方がいいのでしょうが、10月15日を過ぎてしまったので早々に秋植えを行いました。

今年は大根に挑戦してみることにして、畑の右側の畝に大根のタネを蒔き、左の畝にはブロッコリーの苗と手前に小松菜のタネを蒔きました。

最初はじゃがいもを植えようと思っていたのですが、これまで植えていたトマトとピーマンがじゃがいもと同じナス科の野菜なので、同じ科のものは違う野菜であっても連作障害が出やすいと野菜づくりの本に書いてあったので、じゃがいもは春先に植えることにしました。



ホームセンターの売場には大根のタネだけで何十種類もあって、どれにしたらいいか分からなかったもので、「与作」という名前だけで選びました(笑)。小松菜は25日で収穫可という文句が決め手かな。でも以前ほうれん草のタネが発芽しなかったことがあって、そのおばあさんから「タネはよかつば選らばないかん」と言われたのを思い出すのですが、家庭菜園であっても常にアドバイスをくれる存在が必要ですね。あのおばあさん元気にしとらすかな。
| gallery's garden | 00:59 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE