Active Feeling

ACTIVE DESIGNの日常やその時に感じたことなどを書いていきたいと思います。
<< チームA+Dメンバー紹介 | main | 20日でこれだけ大きくなりました >>
土壌蓄熱全館床暖房


今回採用している土壌蓄熱式全館床暖房の施工の様子です。

全館床暖房を取り入れる住宅が最近増えてきているようですが、基本的には断熱と気密の性能を確保することが重要で、そのうえで、建物の工法・構造や住み手の生活スタイルなどに応じて床暖房の工法・熱源を選択するようにしています。今回NISHIHARAのお宅では、深夜電力を利用したサーマスラブを取り入れています。
| 施工に関する話 | 11:34 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE