Active Feeling

ACTIVE DESIGNの日常やその時に感じたことなどを書いていきたいと思います。
事務所に畳?


俵屋に泊まって以来、色々と考えさせられるところがあって、その心地よさを現代の住まいに取り入れることができないかと今少しずつ考えているところです。

そんな時、八代で黄金畳という畳表をつくっている有馬さんという方との出会いがありまして、その試作のい草ラグを今事務所に敷いています。




このい草ラグの上に、俵屋で気に入って買ってきたシエスタマット(俵屋では各部屋にこれが置いてあり、ちょっと横になりたいという時に使うものです。と言ってもそんなヒマはありませんでしたが)を置いて寝っ転がってみたところ、これがなんともいい気持ちで、板張りやウールのラグに置いた時とは全く違う、畳の上の安心感とでも言いましょうか、そこが和室に変身したかのような心地よさを感じてしまいました。

この黄金畳というのは、い草の葉緑素を天日にさらしてわざと抜いてあり、厚く密に織ってあるので、中国産の畳表とは全くの別物です。色が生成りなので、北欧の家具との相性もばっちりで、俵屋もそうでしたが、和と北欧のコラボレーションはまだまだ可能性を秘めているとますます実感しています。

畳の部屋を新たにつくるのは大変ですが、このラグ1枚で和の空間となり得ることを発見して、今この試作のラグをもう少し追求してみようと思っています。これが緑色の柄入り花ござではダメなんですよね。
| new project | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0)
現地調査




朝から2現場の現地調査に行ってきました。
1つ目は住宅の分譲地ではありますが、山の頂上ちかくの森の中にあり、鳥のさえずりがこだまして、風や木々のざわめきなど、時間がとまったような気分になる場所でした。
2つ目は現在新幹線の工事が着々と進んでいる駅の近くで、今はのどかな田園風景を呈していますが、ここ数年のうちには、景色も一変するだろうと思われるところです。ここに行く途中、某有名ラーメン店に立ち寄りました。お昼時ということもあって店内は混みあっていましたが、何となく活気がないというか、店員さんに愛想がない感じで、ラーメンの写真をとろうとしたら、おばちゃんに怒られてしまいました。食べる前からそんな感じで、味も何だか以前に比べると???という気がして、ストレスを感じて店をでました。サービス業である以上、どんな有名店であろうと店側は客に対して誠意をもって接してほしいし、そうするべきだと思うのですが。

| new project | 11:25 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE